この息苦しい水の中で

私は、夢を見る
あぁ今、愛だったなら
もし、ひとつだったなら

私は、私を嘆く
独り、空しく、哀しい
絶望はいつも、私の淵に在る

私は、選び取る
あの日死んだ貴方を、憎ましい彼の姿を
纏わりつく汚れを、美しい今日を

私は、踊る
涙を流し、しかし出し惜しむこともなく
ただ今ここでくらいは、祈るように

この静かな水の中で

———————————————

際限なく生み出され消費され、様々な脅威は私たちを分断へと追いやる。日々ただ生きようとすることさえままならず、誰かにやり場のない思いをぶつけてしまう日がある。選び取った彼の姿に、纏わりつく汚れに、自分の哀れさを呪う日がある。

そんな息苦しい「水」の中で、その沈黙の果てで。私たちが「ひとり」でないのは、時に生きあぐねそれでもここに在るのは、なぜだろう。私はこの手を放して、かれらと問い、託してみることにしました。

———————————————

Kazutomo Suzuki 個展
『I am Dancing in the Water.』
▼会期:2021年11月9日(火)~11月14日(日)10:00~19:00
▼会場:Nine Gallery(東京メトロ銀座線 外苑前駅 出口3より徒歩3分)
    東京都港区北青山 2-10-22 谷・荒井ビル1F
▼作品:絵画・インスタレーション
▼入場無料
▼全日在廊しております

▼個展みどころ紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up